デートを断られた場合の5つの対策

デートを断られた場合の5つの対策デートの誘いをして断られるようなこともあるかもしれません。たまたま色々な悪い条件が重なったということもあるはずです。もしもデートを断られた時には、その時にどうすれば良いのかについて、一緒に考えていきましょう。


スポンサーリンク


 

 デートを断られた場合の5つの対策

 

告白をするか考える

デートに誘って断られたからといって、告白をしてもうまくいかないとは限りません。まず先に告白をしてから、デートに誘うようにするという方法もあるのです。デートに誘って断られた時には、ひとまずデートよりも告白を優先するかを考えてみるようにしましょう。

そして告白をするといたら、いつの時期にどのようなタイミングで告白をするかについて決めてみる必要があります。告白はタイミングや言葉によってうまくいく場合とそうではない場合があります。

それまではなんとも思っていない人からでも、告白の言葉が心に響いた場合には告白をOKしてくれることもありますので、告白のタイミングや言葉について考えてみるようにするのも良いかもしれません。

もしくは、今は告白の時期ではないと判断をして、告白はもう少し先にするというような方法もあるのです。

 

 

少し期間をあけてみる

今はデートが出来ないと言われても、少し先には分かりません。期間をあけたことにより、デートに誘ってOKしてくれるようなこともあるかもしれないのです。少し期間をあけたことにより、変わってくることもあります。

もう一度デートに誘うとしてもすぐに誘うようにせずに、少し期間をあけることが必要です。たとえば2週間から1か月くらいは、期間をあけてみた方が良いでしょう。その間に相手がデートについて、そして誘われたことについて少し客観的に考えてくれるかもしれません。

すぐに誘いたいと思うかもしれませんが、時間をかけた方がうまくいくケースもありますので、焦らずに相手へのアプローチをしていくことも大切でしょう。

 

 

断られた理由について考えてみる

なぜ断られてしまったのかについて、冷静に考えてみることも必要です。絶対に断られるはずがないと思って誘ったデートに限って、断られるようなこともあるのです。逆にダメ元で誘ってみたデートに、相手がうなずいてくれるようなこともあります。

そのため、もしもデートに誘って断られた時には、その理由について少し考えてみるようにしましょう。相手に直接聞くという方法もあります。他に好きな人がいるということが理由なのか、たまたまその日に予定が入っているのか、もしくはデートをする対象には見ることが出来ないということなのか、理由は様々でしょう。

でもある程度の理由を聞いておかないと、今後誘う時にも誘いにくいことになります。そして今度はデートをOKしてくれるようにするためにも、今回断られた理由について知っておくことは、とても大切なことなのです。誘い方を変えるようなことも効果があるかもしれません。

スポンサーリンク

ダブルデートを提案してみる

もしもデートに誘って断られたという時には、もしかしたら二人きりで出かけるということに対して相手に抵抗感がある場合もあるのです。もしそういう時には、ダブルデートなどを提案するという方法もあります。

友達カップルと一緒に4人でどこかに出かけるというように、提案してみると良いかもしれません。最初から二人きりということよりも、ワンクッション置くことが出来ますので、デートはダメでもダブルデートなら大丈夫ということもあるかもしれません。

一度そういった誘い方をしてみるのも良いのではないでしょうか。思ったよりもガードが固いというような場合もありますので、もしもそうだとしたら出来るだけ相手の気持ちを理解して、違う誘い方に変えてみましょう。

 

友達に相談をしてみる

友達に相談をすることにより、ダブルデートにしたり、飲み会にするというようなことが可能になります。デートは無理でも、ダブルデートや飲み会なら参加できると言ってくれることもあるのです。

それで参加してくれるようであれば、まだまだ望みはあることになります。望みがあるのでしたら、諦める必要は全くないことになります。友達に相談をした時に、望みがあるかどうかも分かる場合があります。

自分なら、こういう誘い方をするというようなアドバイスをしてくれることもあると思いますので、ぜひ違う人の意見を聞いてみて参考にしてみることをお勧めします。自分のことはわかりにくくても、人のことはわかるということも結構あるものです。

 

いかがでしたか?

デートを断られたというようなことがあっても、そこから先がないわけではありません。それを一つの出来事というように思い、そこからどのように行動をするかを決めることが出来ます。

そして、何らかの形で一緒に出かけるようになることもあるはずですから、あまり落ち込まずに、次のことを考えるようにしてみましょう。

 

まとめ

デートを断られた場合の5つの対策

・告白をするか考える
・少し期間をあけてみる
・断られた理由について考えてみる
・ダブルデートを提案してみる
・友達に相談をしてみる


スポンサーリンク

☆Lavevender HeartのTwitterをフォローしよう☆