恋愛で三角関係になった時に、するべき5つのこと

恋愛で三角関係になった時に、するべき5つのこと恋愛をしていて三角関係になることもあるのではないでしょうか。そういう時に、どういう対応をすればよいのか悩むこともあると思います。できれば皆が幸せになることがベストなのですが、そうもいかないこともあるのです。

今回は恋愛で三角関係になった時に、どのように行動するべきかについて、お伝えしていきましょう。


スポンサーリンク


 

恋愛で三角関係になった時に、するべき5つのこと

 

自分の気持ちを確認してみましょう

自分の気持ちは今どういうもので、どうしたいのかということを確認することが必要です。自分にとって、この関係から逃れたい気持ちが強いのか、立ち向かっていく覚悟が出来ているのかを知ることは、とても重要なことです。

逆にそれが、はっきりしていないと今後どうすれば良いのかが、わからなくなってしまうのです。自分の希望や願いというものをまずは考えてみましょう。そしてそれがどうすれば叶うのかを考えてみる必要があります。

まずは自分の気持ちを大切にすることから始めてみましょう。その上で他の二人のことを考えても遅くはないのです。でもこの段階ではまだ行動に移すのは時期尚早の場合がありますので、あくまでも考えるところでとめておきましょう。

 

この関係性について考えてみましょう

なぜ三角関係になったのか、ということを今いちど考えてみることも必要なことです。後から割り込んだ形になったのか、知らない間に三角関係になっていたのか…など、人によってそれぞれ違うはずです。

ただ、言えることとしてはこの三角関係のままではいられないということではないでしょうか。三角関係のままで誰もが幸せになるということは、まず考えられないことです。自分自身が傷つきたくない気持ちを無理に抑える必要はありません。

たとえば自分と彼氏が仲良くしていたところに、他の女性が割り込んできたこともあるでしょう。そういう場合には本来は引くのは相手の女性の方になるかもしれません。でもここで相手が引きそうもない場合もあるでしょう。争うことを選ぶかこちらが引くことを選ぶか、三角関係になった経緯をよく考えて決めることが必要です。

 

大切にしたいものは何かが重要です

自分のプライドが一番が大切という人も、中にはいるでしょう。自分のプライドを傷つけられるようなことは嫌だから、三角関係をやめたいと思うこともあると思います。逆にプライドを傷つけられたとしても、それよりも大切なのは自分の相手への気持ちなので、それを優先させたいということもあると思います。

自分にとっての優先順位により、何をするべきかが変わってきます。自分にとって何が大切で、どれなら妥協できるかというようなことを考えてみることにより、どのように行動するかがわかってくるはずです。

自分がどう行動したら良いかわからない場合には、自分にとっての優先順位を考えてみると良いでしょう。そうすることにより、見えていなかったことも見えてくるのです。今までどうして見えなかったんだろう…と思うぐらいに、実は簡単なこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

ある程度の客観視が必要です

客観視をすることが出来れば、どう動けば良いのかが分かります。客観視が出来るくらいになれば、心身ともに余裕を持つことが出来ているということなのです。この余裕をある程度もっていることが大切です。

余裕がないまま三角関係を続けると、どうしても心身が疲れてまいってしまいます。そしていつの間にか自分の心身の健康まで崩してしまうこともあるのです。そうならないためには、今の自分に対して客観視をすることが必要になります。

自分が自分のことを客観視できるようになれば、この三角関係を良い方向に向かわせることが出来るかもしれません。この三角関係をこのまま続けることにより、失うものの方が多い場合もあるのです。

それが主観的にしか見ていない時にはわからない場合もあります。失うものがどのくらいあるのかを知るためにも、客観視をするようにしてみましょう。

 

冷静になることが大切です

好きという気持ちに勢いがついてしまい、冷静になれないこともあるかもしれません。でも冷静になることがとても大切なのです。好きだという気持ちも確かに大切なものではありますが、それの勢いだけで走ると、後から後悔することもあり得ることなのです。

冷静になろう、と自分で思うようにしてみましょう。冷静になることが出来れば、全体像を見ることも出来るようになってくるはずですから、三角関係のことばかりを考えるのではなく、もっと広い視野で物事を見ることが出来るようになってくるはずです。

 

いかがでしたか?

恋愛における三角関係というものが起きた時に、出来るだけ希望する方向に向かうことが理想的ではあります。

でもそれがもしも叶わないとしても、今の時点でベストな方法を選ぶようにしてみましょう。しばらくしたらまた状態が変わってくることもあるかもしれません。

 

まとめ

恋愛で三角関係になった時に、するべき5つのこと

・自分の気持ちを確認してみましょう
・この関係性について考えてみましょう
・大切にしたいものは何かが重要です
・ある程度の客観視が必要です
・冷静になることが大切です


スポンサーリンク

☆Lavevender HeartのTwitterをフォローしよう☆